スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『なぜ三ツ矢サイダーは生き残れたのか』立石勝規 

なぜ三ツ矢サイダーは生き残れたのか-夏目漱石、宮沢賢治が愛した「命の水」の125年なぜ三ツ矢サイダーは生き残れたのか-夏目漱石、宮沢賢治が愛した「命の水」の125年
(2009/03/24)
立石 勝規

商品詳細を見る


主な内容は、三ツ矢サイダーの歴史、サイダー大好き著名人の紹介、宿敵コカコーラとの対決、とかです。
「サイダーを生んだ大航海時代」という章で、大航海時代との関連が描かれてます。

日本では自然の炭酸水はあまり存在しませんが、欧州では古代から一般的に飲まれていました。
炭酸水は、長期間腐敗しないことが特徴で、長い航海のお供になったでしょう。
・・・などなど。

私は無味の炭酸水を普段ほとんど飲みませんからのー。馴染みが薄いですね。
これは勉強になりました。

[ 2009/06/03 23:50 ] [DOL関連]書籍 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/563-9199c907


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。