スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『八月の太陽を』乙骨 淑子 

八月の太陽を八月の太陽を
(1995/04)
乙骨 淑子

商品詳細を見る


題名:八月の太陽を
副題:乙骨淑子の本 第2巻
著者:乙骨 淑子(おっこつ よしこ)
発行所:理論社
発行年:1985年初版,1995新装版初版

初出は1966年。
カリブ海にあるハイチ島独立運動を扱った物語。



読後感想。
カリブ~!が舞台ということで読んでみました。
登場人物は多いですが、誰にも感情移入ができませんでした。
突っ込んだ描写の前に場面が変わってしまうんですなー。
興味あるテーマだっただけに、残念。

[ 2007/08/24 23:45 ] [DOL関連]書籍 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/442-d62473fb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。