スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イングイベント終えての感想 

イングイベ終えての感想。
思いっきりネタバレ。


■シナリオ
おつかいしてます感が最後まで残りました。
最初はライザのおつかいで、途中から昇進(?)でイングランド女王のおつかい。
イング女王おつかいになってからの方が長くて、目的地が遠かった。
ゴードン金返せは良くも悪くも期待通り。ある意味一番盛り上がったかも。

■ライザ
イングランドイベント主人公。
このキャラがどんなもんだか知りたくてイングイベを始めたので、覚悟していましたが、
別段ムカついたりはしませんでした。
勝気で傍若無人というイメージ。そういった面もありますが、別の一面も見えましたわ。
ライザはフレデリクに対して何を求めているか
という題目がストーリーの主軸のひとつのようでしたが、要するに、
フレディの事は気のせいだったー!これからも親友でいようね♪
という理解でよろしいか?
ライザ本人は納得したようですが、プレイヤーは31章つきあったわけですな。

■フレデリク
ネーデルランドイベント主人公なのに、イングイベで唯一まともなキャラだなぁ、
と途中まで思っていたのですが、
インド行った辺りでその評価もアヤシクなってしましました。
アマリアは本当に婚約者なのか?
ライザについては正確なところどう思ってるのか?

ネーデルイベントで解決することに期待。

■キリングリュー
一応ラスボスでしたが、小者臭さが抜けませんでした。
しょっぱなで街中でプレイヤーに因縁つけるんだもの。
イスパイベでいうハイレディン閣下に当たるかと思うと、かなり落差があります。

■その他登場人物
ゴードン:ゴードン金返せが最初で最後の見せ場。後半はいなくても支障なし。
 というかダメ副官だ、解雇すれ。
マクレガー:なかなか好印象の人物でしたが、いかんせん登場が遅い。
イングランド女王:出番多し。ちょっと多すぎないかい。
ライザ兄:名前を覚えられない・・・。


ということで、
これにてイングイベ終了!


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/403-44587022


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。