スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戦列艦耐久底と二段階旋回 

戦列艦に乗れるようになったので、早速模擬に参加してみました。
07/04/01(日)ロンドン模擬、20名ほど、4艦隊。

おニューの戦列がどのくらいで
耐久最大(952)から耐久最低(476)になるか、証拠写真を撮ってみました。


六戦で耐久底上から1銭終了毎の耐久。
ということで、6戦で耐久底となりました。
まぁいいンですよ、耐久底は基本ですよ!

上手な方だともっと長持ちしそうです。
ワタクシ、イッパイもらってたからなぁ、
船首クリとか船尾クリとかクリティカルを。

あまりに沈みまくったので、模擬終了後に艦隊メンバーに色々ご指導して頂きました。
二段階旋回が上手くいってないのではないか」と。
スミマセン、その単語は初耳です…。

■二段階旋回:最初に小さく舵を切って旋回が始まってから、
   大きく舵を切ると、素早く曲がる事が出来る。

あぁ!うん!ソレ、何度も目にする! でも、
意識してやったことはナイ

ということで、二段階旋回を習得しました絵文字名を入力してください
つーかコレを知らずにして、今までよく大海戦で生き残れていたなぁ、と思いマシタ。
きっと無意識でしていたンだろう…キット。

動画をアップしてる方がいましたので、拝見しました。
自分が沈む場面を後で確認できて、勉強になります。
あんまり繰り返して見たくないですが(汗。
http://londonsquare.blog92.fc2.com/ > ロンドン模擬動画保管所


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/376-17c1eb17


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。