スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イングランドイベント19章から21章まで 

イングランドイベント19章から21章まで。


ロンドンにてイングランド女王&トマス財務官より、私掠命令を受ける。
マクレガー倒してソイツが貯めてるお宝ぶん取って来い!、だそうです。

(中途省略)、ザンジバルにてマクレガーお仕置き完了。
このまま帰れるかと思いきや、ザンジで30日ほど足止め。待ち時間ナゲー。
トマス財務官がロンドンからおっかけてきました。

財政破綻寸前ハハハトマス>マクレガーの財宝が目当てというわけなのだ

あるかどうか不確実な海賊の財宝を当てにする国家財政。
ハハハ言うてる場合じゃないぜ。つーか罷免だなトマスは…。

なんやかんやでカリカットへ。
ここでサンジャイ初登場! ですが…、
サンジャイ、ムカツクwサンジャイ>いいんじゃないのぉ?

サンジャイ、なんかムカツクなww

殴ってしまいそうマクレガー>一発殴ってしまいそう

全面的に同意でさぁ。
ていうか仮にも海賊なんだから、
襲ってきてくださいよマクレガーさん。

サンジャイとの一連のやりとりの後、フレデリクから衝撃の発言が。
意地悪したくな…エッ?!フレデリク>だから意地悪したくなるんだ

………、エッ??
フレディ、頭、沸いてる…?
フレデリク、まともな人物かと思ってましたが、
この一言でアヤシクなってまいりました。

ガンバってんなマクレガー>ガンバってんな…

ガンバってるかどうかは知らんですが、
ちょっと離れたところから観察することにします…。

ところでマクレガーさんは討伐されたハズなのですが、
なんで一緒に行動してるの??
トンズラしたほうが良いのではなかろうか。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/369-f52ca51e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。