スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イングランドイベント10章 

イングランドイベント10章。お待ちかねの章。


それではお約束の・・・、

ゴードン! 金返せ!!
9章での代金は踏み倒されました。

代金もらわぬまま、アレクで買って来た物をアムステルダム交易所に持って行きます。

ライザ「代金いらない」ライザ様「代金をいただくつもりはありません」

ですって!
イヤイヤイヤ、ちょっと待ってくださいヨ。

ライザ「構わない」ライザ様「いえ 構わないのです」

カネを払った私は思いっきり構うぞぉお!

ジン30本現金の代わりにもらえたのが、ジン30本。
どうみても足りません。ヤケ酒用デスカ。

しかしココまで進めてふと思ったのですが・・・。
ゴードンがプレイヤーから金を借りたことをライザは知らないンじゃないかい?

話題を変えるゴードンゴードンの話題のそらし方が、
強引かつ無理矢理なんですよね。
お使い代金をピンハネしてるンじゃあ・・・。

まぁライザが何も知らないというのは、好意的な見解ですかね。
もしかしたらゴードンとライザは共謀して踏み倒してるかもですが。



アマリア登場 アマリア顔イラスト
フレデリク邸に行くもフレデリクは不在。
ここでアマリア初登場。

ライザ「人は変わる。私も変わる」フレデリクの婚約者登場で、ライザはショックを受けたご様子。
意味不明発言を残す。

ゴードン空気嫁とりあえずゴードンは空気読め!
傷心の上官を気遣う様子が全く見受けられないですよ。
ゴードンはものすごいダメ副官な予感がします・・・。



ライザに対する評価は、ひとまず保留。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/355-2004aa7c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。