スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中南米の港発見の旅 

ポルトベロのラウル君とサヨナラして、新港発見の旅を続ける。陸沿いに南へ。

ウィレムスタッド→マラカイボ→カラカス。

カラカス東の南米北岸高地カラカス東の上陸地点に寄道。
そこには今まで見たことない風景が!楽しそう!
NPCもそんなに高レベルでないようです。


カイエンヌ→ペルナンブコ

→バイーア→リオデジャネイロ。


リオデジャネイロの理髪師見習いリオデジャネイロの理髪師見習い。
おしゃれ道ときましたか。
何故かマサルさんを思い出しました。


ブエノスアイレス→サンアントニオ。
これより南に港はないらしい。
せっかくなのでマゼラン海峡まで行ってみることに。


NPCに上納品停戦協定状の効かないNPCに、
上納品を差し出しつつ…、

マゼラン海峡到着しました、マゼラン海峡。
途中までしか行けないンですがね。

しかしものすごく寒そうです。
この辺は寒帯じゃないかな?
中南米のサウンドはとっても気に入ってるのですが、
この辺りでは変更してもらいです。
もっと寒々とした曲に…。


また、投資で料理レシピもらったのですが、ソパ・デ・トルティーヤ

ソパ・デ・トルティーヤ。回復量40。ランク9

タカカ
タカカ。回復量20。ランク10
回復量が間違ってるような気が…。

これにて新港発見の旅はお終いです。

リオからサンジョまで迷って34日帰りは、リオデジャネイロからサンジョルジョ行きのクエストを受けました。
商用クリッパーで34日ですが、
もっと早くたどり着けるハズ。

ジョージア海盆リオから北東に進路をとれば着くのですが、
どっかで南北間違えてたらしい。
南に進んで、ジョージア海盆…。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viaje.blog14.fc2.com/tb.php/295-309ada5c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。