スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「沈もうぜ」 

おKPK交戦状態になった時点で終わったナ、と思いました。
砲撃 → ピヨピヨ → 一発拿捕 → 終了
な訳ですが去り際に、

PK>沈もうぜ

との一言。
あぁそういう手があったな~。勉強になりましたわい。

やっぱPKなだけあって対人スキル高いンだろうな。

スポンサーサイト

綿花の調達 

綿花の調達クエ依頼放棄返品して下さいよ!
・・そんだけです。数を勘違いしちゃったのさorz

カリカット商人ギルド依頼のクエスト。
綿花100箱を20日でカリカット工房職人に渡す。

砲弾の調達 → 巻き込まれた運び屋 

2月アップデートで新しい職業が追加されました(今更ですが)。
その中で「これだッ!」ときたのはパティシエなんですが、交易レベルが足りねぇ・・・。

次にピーンときたのがこれですよコレ。
砲弾の調達クエ画面転職に必要なレベル、冒険-/交易16/海事36/合計80。 
斡旋状10枚ほどで出ました。

砲弾の調達からクエスト変化えっちらおっちらスエズに到達。
ここでクエスト変化。

巻き込まれた運び屋クエ画面ガレアス4隻との戦闘です。
ソロでガレアス艦隊と戦闘したことないので、不安です。
ペリエ派ですが、威力重視で名匠カロネード4基もってきましたよ。

Embrace_of_SeaLion 

初代会長さんが戻ってきました。
いなくなる前は、初代さんとは2回くらいしかログインかぶらなかったかな。
前々から気になっていたことを聞いてみることに。

¿商会名の由来は?

第12回大海戦ジェノヴァ防衛 三日目 

三日目はジェノヴァでクエ受け、ジェノヴァ出撃と相成りました。
「防衛」という感じですな~。
私は小型&大型に参加。

前日の経験を踏まえて、商会でペア艦隊。
ペア良いですよペア。
即援軍で数の不利はありませんでした。

海軍出動要請書も使用。
10対10でもNPC海軍は登場しました。
攻撃や支援ではなく、進路妨害とかマトとかそんな役目してくれます。

途中からピサ出撃に変更。ピサ前は軽いンですわ。
やはり最大の敵はラグだな・・・。

[ 2006/03/26 12:13 ] [大航海時代Online]大海戦 | TB(0) | CM(0)

第12回大海戦ジェノヴァ防衛 二日目 

初日は欠席したので、二日目から参戦。
二日目はバルセロナにてクエ受け、モンペリエ出航だそうな。
ジェノヴァ防衛ですが、肝心のジェノヴァには誰もいなそうです。

指定拠点防衛命令クエ画面指定拠点「防衛」命令を受けるのは初めてです。
第4回・第7回・第10回に参加してますが、全部攻撃側でした。
防衛側では初参加です。

複数の艦隊でタッグ組もうという提案があったので参加。
小型では2艦隊、大型では5艦隊。中型は不参加だったのでよくわからず。
タッグ参加者はクラスにかかわらず同じ茶室に入るのですが、全員入るのは不可能。
茶室定員20名で、大型だけでも5人*5艦隊。茶室入ってる人がせっせと情報流せということですな。

小型のタッグは上手くいったかと。2艦隊で相手艦隊の位置把握がしやすかったです。
ただ他のイスパ艦隊の「援軍求む」に入れないのがなんとも・・・。
入ってしまうとタッグ組んでる意味がなくなってしまうので・・・。ウーン。

[ 2006/03/25 23:50 ] [大航海時代Online]大海戦 | TB(0) | CM(2)

第12回大海戦の準備 

第12回大海戦お知らせ大海戦ですよ!
ポルトガル・ネーデルランド・フランスによる、
イスパニア同盟港ジェノヴァ攻め。
イスパニアは、フランスと戦うのは初めてですね。
攻撃側がとっても強そうですが、
私としては参加できればなんでもイイ・・・!


銅製戦闘用フリュート+1.9%今回は小型にも出るため船を調達しました。
銅製戦闘用フリュート。
北海行くのめんどくせぇ、とノビノビにしてたのをやっとこ手に入れました。
偶然居合わせた方々に感謝です。

マグロステーキでも・・・とマグロ漁船してみたのですが、
マディラ周辺ではあんまり釣れず。ポイントが悪かったかな。
シラクサのが釣れそうです。

[ 2006/03/22 23:16 ] [大航海時代Online]大海戦 | TB(0) | CM(0)

模擬ってら 

商会メンバーにて模擬模擬。
夕方は大型、夜は中型。模擬な一日でありました。

商会内大型模擬混乱して白兵ついに混乱白兵の結果が!今回は撤退失敗です!
-49てこりゃスゴイですな。
これを撮るために何もしなかった1ターンは
無駄ではなかったはずだ!!タブン

戦闘用ガレオンでは白兵時は厳しいようです。
「交易上げて商用大型ガレオンどう?」とアドヴバイス頂きました。
まぁ今週末の大海戦にはどうがんばっても間に合わんですわい。
つーかここしばらくレベル上がってないな・・・。

ドリームバスターのレヴィン編 

ドリームバスターイベントやってきました。
シモーナ編は割愛。ヴェネツィア謝肉祭と一緒にやってごっちゃだわい。

次のレヴィン編について。
こちらのほうが「大航海ぽい」し「ドリームバスターぽい」気がします。
個人的にもレヴィン編のストーリーのが好きです。

古代メソポタミアの都市 

古代メソポタミアの都市古代メソポタミアの都市。冒険クエスト。

よく曲がるガレーが欲しいです 

商会内で中型模擬。セビリア前洋上にて。

強襲用ガレーにて参加。
これがまた、まがらねぇえええ!!
スタートダッシュも微妙な・・・。
しばらく愛用している、よく曲がる戦闘用ガレオンとはエライ使い勝手が異なりますな。

そして回避スキルなしで戦闘したですが、なんか違います。
どこがどう違うのかは説明できないのですが。

もしかしてガレー向いてな・・・。イヤイヤとりあえず壺に行けるまでがんばります。

セビリア3番商会主催オークション&バザー 

3/18(土)所属商会主催によるオークション開催。セビリア教会内にて21時スタート。
参照:Z鯖 バザー&オークションのお知らせ

一応、主催者側として参加でした。
終わってみて一言。  つかーれた!
私がしていたことといえば、
教会内でバザー出すか、教会外でたまに呼び込みシャウトしていたか、
なのですがコレだけでとっても疲れました。
オークションというイベントに参加することが初めてで、そこはかとなく緊張したんでしょうか。
ということは司会したりアイテム渡したりの方々は、もっと大変だったろうなぁ・・・。
お疲れ様でございます。

白兵攻撃力計算式 

白兵攻撃力
= (船員数/2)
 +(特殊兵装白兵戦支援*5)
 +(剣術R*3)
 +(戦闘レベル/2)
 +(人物装備品攻撃力/4)
 +{(練度-2)/10}-{(疲労度+5-α)/10}

私掠命令 

私掠命令クエ画面私掠海賊転職クエスト、地方海賊限定です。
当初、リスボンで斡旋書破きまくってました。
ポルトガル商船団を襲う依頼を
ポルトガル海事ギルドが

出す訳がない!orz

セビリア海事発→マディラ出航所→ラスパルマス南で捕捉。

ベルボさん、次こそは・・・! 

ヴェネツィア謝肉祭、参加中。
カルネヴァレアービト(ヒラヒラの服)を入手すべく走り回ってます。

教会前のベルボさん。
選択肢でお使いをすることになりました。
ベルボさんも私もお使いでナイ方をしたかったのですが・・・、まぁしょうがない。
お使いの品はヴェネツィア周辺で揃わない・・・。めんどくせぇえ!!
あぁ!行きましたとも!オポルトまで行って揃えましたとも!
持って来たぞ!さあこれでどうだ!ベルボ!!

6枚の入港許可証 

セカンド君、久々にセビリア戻りました。セビ入った途端、王城より呼び出しくらいました。
「爵位かな~。」といそいそ向かったら、
アフリカ西岸入港許可からインド洋入港許可まで6枚許可証get。
なんつうか、一気にもらってもありがたみがあまり・・・。

王城が呼んでるよー、というのは本拠地か領土じゃなければわからなかったかな?
ということはずっと ジェノヴァ(同盟地)⇔チュニス(同盟地) に滞在してたってことか・・・。

しかし商船護送してれば、許可証もらうには困りませんな。

航海日数のみでどれだけ冒険レベルが上がったか 

冒険優遇でレベル16まで上げて、その後海事に転職。
海事レベルはゼロからスタート。
地中海北海でソロしたり、チュニスジェノヴァの臨時したりです。

冒険レベル16→17 になる間に、
海事レベル 0→20 。 

冒険クエは一切してないと記憶してるので、冒険経験値は移動日数のみ。

航海日数のみで冒険レベル上げるのは、茨の道ですな。

レベル17/10/20

『タイノ人――コロンブスが出会ったカリブの民』 

■タイノ人とは何者か。
■ 西インド諸島をなぜ「カリブ」と呼ぶのか。
この疑問に応える書籍の紹介です。

『タイノ人――コロンブスが出会ったカリブの民』≪叢書・ウニベルシタス 809≫
著者:アーヴィング・ラウス
訳者:杉野目康子
発行年:2004年
発行所:法政大学出版局

著者は1913年生まれのアメリカの考古学者。
この本は、コロンブスが西インド諸島の航海中に出会った主要な原住民集団(エスニック・グループ)であるタイノ人に焦点を当てている。

以下、概要。
[ 2006/03/12 00:10 ] [DOL関連]書籍 | TB(0) | CM(0)

『ドリームバスター』宮部みゆき 

『ドリームバスター』
著者:宮部みゆき
発行年:2001年
発行所:徳間書店

公式ライブイベント「ドリームバスターin大航海時代Online」をする前に
『ドリームバスター』を読んでみました。
参照:http://www.gamecity.ne.jp/dol/live_event/060224.htm

[ 2006/03/11 13:27 ] [DOL関連]書籍 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。